So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

八ヶ岳に沈むオリオン座 [星景写真]

八ヶ岳に沈むオリオン座を探して野辺山方面に向かいました。今年は雪が少なく畑の土がたくさん見えています。それでもオリオン座が沈む0時過ぎには氷点下10℃まで冷え込みモニターにしているipadが異常終了してしまいました。八ヶ岳に沈む冬のダイヤモンドと横に流れる天の川を堪能した一晩でした。そろそろ冬の星空は撮り収めで次の満月期からは夏の星座を狙ってみたいです

八ヶ岳と冬のダイヤモンドB.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2020:2:2 1:21 ISO2500 30sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 5.7(Windows)

nice!(6)  コメント(4) 

西の空に沈む冬の星座たち [星景写真]

この時期、夜半過ぎにの西の空には冬の星座が並んで沈んで行きます。おおいぬ座、こいぬ座、オリオン座、おうし座、ぎょしゃ座、ふたご座などです。横に流れる淡い冬の天の川も星座たちに寄り添っています。横構図で地上風景を入れて撮影するのがこの時期の楽しみのひとつです。一枚目は南房総の磯場で撮影したオリオン座と冬の星座です。LEEのソフトフィルターNo.3で派手目ににボカしてみました。

西の空に沈むオリオン座B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2020:1:31 0:34 ISO3200 30sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

この二枚目は沈む冬の星々をつなぐ冬のダイヤモンドを構図いっぱいにとらえてみました。遠くに輝く明るい島は伊豆大島です。

西の空に沈むダイヤモンドB.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2020:1:31 1:29 ISO3200 30sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(6)  コメント(0) 

三重塔と満天の星々 [星景写真]

昨年末からの四国・関西方面への遠征で撮影した作品は今回が最後です。今回は岡山県美作市の山間部にある長福寺の三重塔と冬の空の星々とのコラボレーションです。この三重塔は鎌倉時代に建立された重要文化財なのですがとてもきれいに塗装がされており夜間でも近くで撮影ができるので星景写真の被写体としてとても貴重なところです。この日はほぼ快晴の空だったのですが上弦の月が照らす夜だったのが残念でしたす。一枚目は昇るオリオン座と三重塔を撮影したものです。

三重塔とオリオン座B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(22mm)F/2.8 Di VC USD 2020:1:3 23:59 ISO1250 30sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

二枚目は少し引いた広い構図で冬のダイヤモンドと三重塔を撮影しました。もう一つ残念なことは塔の後ろの山に送電線が走っており避けて撮る構図が限られてしまうことです。それにしても素晴らしい三重の塔と星空なので機会があれば月の出ない夜にまた訪れてみたいところです。

三重塔と冬のダイヤモンドB.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(16mm)F/2.8 Di VC USD 2020:1:3 23:46 ISO1250 23sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

水車小屋とオリオン座 [星景写真]

2日は岡山県の山間部にある昔から気になっていた水車を訪れてみました。だいぶ朽ち果てていますが東の空から昇るオリオン座、冬の大三角と一緒に撮影してみました。山深いところなので空はとても暗く澄んでいるのですが月令7.1の月が雲間に見え隠れする夜だったのが残念でした。機会があれば月のない夜に再び訪れてみたいものです。

水車とオリオン座3.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(19mm)F/2.8 Di VC USD 2020:1:2 22:06 ISO1000 25sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

黒滝に昇るオリオン座 [星景写真]

新年改まりまして子年元旦の夜は兵庫県の黒滝を訪ねてみました。滝の上に昇るオリオン座を狙っていたのですがこの日もあいにく雲が流れ続ける天候で一瞬の雲の切れ間を撮影した一枚です。また想像以上に大阪方面の光害がきつく明るい空に苦戦した夜でした。

黒滝とオリオン座B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(24mm)F/2.8 Di VC USD 2020:1:1 20:10 ISO800 16sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

父母ヶ浜のリフレクション [星景写真]

あけましておめでとうございます。昨年は天候に恵まれず月に1回程度の更新でしたが今年は更新頻度を上げたいと思います。昨年末から新年にかけて四国・関西方面へ遠征して西日本の星空を撮影してきました。今回は高松から車で30分ぐらいのところにある父母ヶ浜というリフレクションで有名なポイントでの星空撮影です。常に雲が流れる今一つな天気でしたが潮だまりに映った冬の星々が撮影できました。

父母ヶ浜1B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2019:12:29 4:14 ISO3200 30sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

潮が引いた砂浜に残った潮だまりを追いかけるように撮影しました。昼間の人出が嘘のようにとても静かな砂浜でした。

父母ヶ浜2B.jpg
Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2019:12:29 4:27 ISO3200 20sec f2.8 LEEソフトNo.3 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

洞窟から眺める昇るオリオン座 [星景写真]

昇るオリオン座を狙って東北方面の海岸を訪ねてみました。思って以上に海岸が明るくアクセントのある構図を探して潮が引いた岩場を物色しているとちょうど昇るオリオン座が臨める洞窟がありました。カメラをセッティングしてみると3つの岩が枯山水のような配置でとてもバランスの良い構図となりました。寄せ来る波が足跡も洗い流して無人島のような雰囲気に仕上がりました。

洞窟から見上げるオリオン3.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2019:11:30 21:54 ISO3200 25sec f5.6 LEEソフトNo.1 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

富士山と初秋の冬の星座たち [星景写真]

前回アップした蓼科帰りに寄った富士見台からの撮影です。この夜は雲海が出ることなく遠くに臨む富士山もきれいに撮影できました。初秋のすすきを前景に甲府方面の夜景と冬の星座です。ソフトフィルターで少しぼかした夜景がカラフルに写りました。もうすぐここも閉鎖され真冬を迎えます。

富士見台から望む冬の星座B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(19mm)F/2.8 Di VC USD 2019:10:5 4:34 ISO2000 20sec f2.8 LEEソフトNo.1 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

水面に映ったオリオン座 [星景写真]

今年初めてのオリオン座を撮影しに蓼科のリフレクションポイントを訪れてみました。ここはとても空が暗いところで天地望遠鏡を組み立てている方も何人かいました。八ヶ岳の上に面白い雲が流れてアクセントとなりましたが、この後一転して曇り空となり撮影終了となりました。

2つのオリオンB.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(19mm)F/2.8 Di VC USD 2019:10:5 0:55 ISO4000 30sec f2.8 LEEソフトNo.1 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

千貫門に流れる秋の天の川 [星景写真]

久しぶりに千貫門に行ってきました。ここの山越えハイクはかなり足にこたえますね。台風17号が日本海に抜けた夜、今回計画していた撮影には絶好のコンディションなので好天を願って車を走らせました。着いた時間はかなり風も強く厚い雲に覆われていましたが22時頃になると期待通りのほぼ快晴の星空が広がりました。23時頃から西の空の千貫門上空に沈んできた天の川と夏の大三角をポタ赤で追尾撮影、その後千貫門を照らす月が昇るのを待ち風景を固定撮影しています。5時間ほどかけて撮影した2枚をコンポジットして仕上げています。

千貫門と秋の天の川3.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm(15mm)F/2.8 Di VC USD 2019:9:24 (星空)0:11 ISO4000 25sec f2.8 LEEソフトNo.1 ポラリエ追尾 (風景)4:10 ISO3200 20sec F2.8 固定撮影の2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

nice!(9)  コメント(0) 
前の10件 | -